元マラソン金メダリストの講演会

元マラソン金メダリストの講演会

去る9月12日、日本人男子初で元マラソン金メダリストの谷口浩美さんに来ていただきました(^^♪

「心と体の健康管理」というテーマで、自宅で簡単にできる、規則正しい生活・健康管理と、心と体のトレーニングを、実演を通して紹介してくれた谷口さん。

谷口浩美さんと言えば、ご存じな方もいると思いますが、有名な話があります。

1992年のバルセロナオリンピック男子マラソンで、優勝候補の1人とされていましたが、20㎞過ぎの給水地点で後続選手に左足シューズのかかとを踏まれて転倒し。シューズが脱げて履き直すアクシデントが起こり、レース後半で順位を上げ結果8位入賞を果たすも、優勝争いからは脱落。

しかし、谷口さんはゴール後のインタビューで、後続選手の不満を言うでもなくさわやかに、「途中で、こけちゃいました(笑)これも運ですね。でも、精いっぱいやりました。」とコメントし、話題を集めました。

その器のでかさとポジティブな性格に、会場に来てくれたお客様の中にもファンの方たちが居て、質問タイムではファンと谷口さんで盛り上がりました。

1997年に現役を引退後は、大学や実業団チームで、指導者への道を歩み、今年の3月にはランニングシューズ事業の販売促進活動に協力。

「サイズが合わなかったり、反発力の弱いシューズを履いてのランニングは足を痛めます。自分にあったシューズを選んでください。」と教えてくれました。

とても気さくな方でスタッフとも打ち解け、最後は全員でパチリ!

谷口選手講演会

講演会を引き受けてくれた谷口浩美さん、そして講演会にお越し下さったお客様に感謝です!